家族経営のチーズ工房

IMG_3798.JPEG

私はアレクサンドルと申しますが、妻の名前はヤナです。我々はウラジオストクでチーズ造り行っています。
あるイタリア人のチーズマエストロは昔、祖先から受け継いだい家族のチーズ造りの秘訣を我々に教わいました。
我々は現在、沿海地方で当店のチーズ原料である最高の牛乳を出す自前のエアーシア牛群を飼育しています。我々は熟成度の若いチーズや上品なカビの生えたチーズ、セミハードチーズを造っています。我々のチーズはクリーミーこってり味を持ち、口の中でとろりと溶けるほか、ハラタケ、特に本当のミルクの匂があります。我々のチーズは子供にも大人にも憧れており、ダイエットを重視する方や選手の健康にも良いです。
チーズは様々な種類がありますが、その唯一の共通点は天然さです。

 ウラジオストク中心部における小さな欧州の隅っこであるチーズ工房・ワインバー「チーズ・ストーリーズ」 

IMG_5397.jpg

妻のヤナはカチョッタチーズの特殊な小型平頭を開発しましたが、我々はその中にイタリアン・オルゾパスタと少量のサラミと火を入れると、この料理は長期の快い後味を残します。また、プロシュット・ディ・パルマに包まれた熟成度の若いトミーノチーズも是非楽しんでください。そして、我々のヒット商品であるプリモ・サーレ・焼きチーズ。このチーズの名称はイタリア語で「最初の塩」の意味をします。更に、当店のメニューにはイタリアのピエモンテ州発祥の料理もありますが、その代表例として我々がイタリアン・アンチョビやオリーブ油、ニンニクを基にバーニャ・カウダ・ソースを添えた焼きピーマンが挙げられます。美味しい料理を楽しみたい方は是非お越しください。

ワインバー

当店のワインバーではビターチョコレートの香りをするロブスタ種コーヒーや蜂蜜・ミントを添えた極めて美味しい独自ティーを楽しんで頂けます。
それでも、我々のチーズとの相性最高のものなんでしょうか。もちろん、ワインです。朝の涼しさと生藁の匂い、レイシ・蜜源植物の匂い、ミカンの狂気とベンゼン風味を特徴とするワインのほか、成熟ベリー類のジャム・ハリケーンやナラの風味・香辛料の香りを発揮するワインもあります。当店のバーでは世界各地のワイン歴史がまとまており、そのドリンクメニューには自分に合うワインを必ず見つけるでしょう。